スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クァールとボク

宣言通り、麺職人資格はGW中に取りました(´▽`)



まぁ……肝心の効果は前も書いた通り微妙です。

一番使える、というかほぼ唯一マトモに使えるのが
カルボナーラ
(HP+14%cp175 攻+18%cp65 MP+10 STR+4 VIT+2 INT-3 ストアTP+6)

なのですが、

これが結構原価が高い!
野牛の干し肉(師範泣かせの低レベルレシピ中間素材)とか使うしね……


しかもパスタは基本的にスタック食品つまり30分食なので、
実は効果時間あたりの単価はソールスシに匹敵します。

むしろHQ見込みなしで普通に作ると
ソールスシより高くつきます。



お願いですから、
早急にパスタ全品をスタック不可食品に修正して下さい(っ▽`)


使いにくいっつーか、原価高すぎっつーか、何より

腹持ち悪すぎですから!!!






……とまぁまた関係のない話から入りましたが、

今回はクァール狩りのお話をば。


クァール……経験を積んだ冒険者ならば、1度は戦った事があるでしょう。

限界2で!
オンゾゾのレベラーゲで!
はたまたヨアトルとかで絡まれたり!?



生息範囲は案外広く、近場ではソロムグ原野から、辺境ではヨアトル大森林まで、
どこでも見かける機会は多い生物。




そんなクァールは、以前から毛皮目的で金策手段として狩られる事はありました。

POP範囲が結構広い為、広域スキャン or 時間管理しないと何気に大変ですが、
毛皮1枚2000?3000に加えて
同時にドロップする髭も、ダース単位で集めればそれなりに競売で捌けるし、
まったり狩りながら儲けるには実に魅力的な獲物でした。



しかしその当時は、頻繁にドロップされる肉には全くと言っても良いほど価値がなく、
競売に出してもクエアイテムとしての需要しかない為大して売れるはずもなく、
「拾っては捨て」の屑アイテム扱いでした。

その昔は店売りも出来なかった(本当)





が、しかし!

昨年末のバージョンアップで、食事効果が激変すると同時に
「イエローカレー」や「クァールのソテー」の需要が爆発的に増え、
それまではゴミ同然だったクァールの肉が一躍脚光を浴びるようになり、
今ではかのコカ肉と同等の値段で売買されるようにすらなりました(´▽`)






これだけ肉の価値が上がった今も、前と変わらない頻度で落ちる肉。
無論、毛皮も髭も落ちる、落ちる。




でも……不思議なんですよね……。




コカは相変わらず狩られているのに

クァールは相変わらず放置されているのが。







そんなワケで。


ボクは今日もクァール狩りに行きます(´▽`)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://seraphia.blog8.fc2.com/tb.php/6-65e41e0c

「カルボナーラ」でブログ検索してみました。
「 カルボナーラ 」の検索結果で、「天使の棲み家 .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。